Mちゃんのモンテッソーリ

Mちゃんは、3才さんです。
初日はシュレッダーのお仕事をとっても集中してやり遂げた姿が
とても感動的でした。
はじめのうちは、くるくる回す手もどう力を入れて良いのか?さぐりながら・・
なんども止まりながらでしたが。。
どんどん回す手の筋肉の使い方や、リズムを理解してきて♪
どんどんシュレッダーのお仕事をこなしていきました。
用意してあった用紙を「ぜんぶやる!」と宣言していたとおり、やりきったMちゃん。
カラフルで細かくなった用紙がふわーっと出てきてきれい!!!
ビニール袋3つに入れてお持ち帰りしました。

2日めも、まだまだシュレッダー!前回よりもたくさん用意しておいた、さとこ先生。
Mちゃんどれくらい取り組むだろう?って楽しみでした。
2日めは、用紙をいっきにたくさんシュレッダーにかけようとして・・うまく回らず重い!
あ!多いと回らないんだな・・と経験してから1枚ずつに変更していました。
試してみたかったんですよね、どれくらいの枚数まで大丈夫?って。
さとこ先生をちらって見ながら、重ねて入れたのが可愛いねーこういうことしたら、どんな反応するの?って思ったんですね♪
モンテッソーリではお子さんの行動をよく観察しますから、お子さんの気持ちが伝わってきて一緒にわくわくさせてもらいます。
全く声をかけないわけではないのですが、お子さんの集中が途切れないように、静かに見守ります。こうして、調べた後にやっぱりうまくいかなかったときには、お子さん自信がやり直します。ぐるぐるぐるぐる・・・・力強い音が響いて、2日めはあと5枚ほどを残して

「もうおしまい」ってMちゃん自分で決めました。力いっぱい、やりきりました!!

3日めの今日は、コーヒーまめ挽きを長い時間頑張りました♪
ママが大好きなコーヒーを「いいにおいだよ」って紹介しながらゴリゴリ!
上から入れた豆が、下から粉になって出てくるのは達成感がありますね~
とても強い力が必要なので、身体を使って取り組みました。
Mちゃんは、膝立ちの姿勢で回す方がやりやすかったようです。
粉がこぼれたものも、ゆっくりお掃除の仕方を提示したら、そのとおりに
ゆっくり、丁寧にふきとれてピカピカ!はじめよりもきれいになりましたよ♪

Mちゃんのお仕事を、夢中になって見守っていた素敵なママは、
あまりにも夢中になりすぎて・・脚がしびれていることに気づかなかったほど(*^^*)

毎回、モンテッソーリの後はお昼寝するんですよ。しっかりと頭を使うみたい。
と教えてくださいました。
Mちゃんの発達に、空日和も、さとこ先生も追いついていかなくては~
次回は・・何をおすすめしようかな。

*他にもお仕事をしましたが、特に集中したお仕事の紹介をさせて頂きました。

モンテッソーリ教室

おすわり~3さいの「ひとりでできた」を優しく見守る【モンテッソーリ教室】

0コメント

  • 1000 / 1000